トピックス!

What's New

ここには全ページに

共通の項目が表示されます。

 

<利用例>

What's New!

 

<利用例>

お問合わせはこちらから

 

withコロナの新しい様式で再スタートしています。

 感染防止の工夫に努め、安全を最優先します。対策強化中!

 大型サーキュレータ導入しました!     

*平日昼コースもあります。ご利用ください。

央名会 三河合気道研究会

合気道を通して ”こころ” と ”からだ” のバランスを求めてみませんか

 当道場における合気道は

”いかにして勝つかではなく、いかにして和すか” をモットーにして

 ”結び”を原点として自然の理を学びます。

 

そして合気道のミラクルな魅力を追究します。

   

       

  合気道に関心の高い方大歓迎! 

   (申し込みは、次ページ会概要をクリックして見学入会方法をご覧ください)

         コロナ禍中は、過密防止のため、人数制限あります。

     

  ・合気道はコンスタントな稽古継続が必須条件です!

    合気道は大変地道な稽古です。

     安全最優先のため、最初の1か月は、受け身の左右バランスが取れるまで

     1人受け身に特化します。(片側だけ出来ても、返って危険です)

     少なくとも3か月以内に身につけれるよう努力願います

      

  ・先ず稽古頻度を週1回確実に取れるライフプランをご用意ください。      

    週1回コアの曜日を決めてください。

       

  (注意)・知立の浄勢館道場はコロナ対策として、密の軽減を図るため事前予約制にて

       人数制限をしています。ご理解とご協力をお願いします。

      ・稽古中、マスク着用と薄い軍手着用をお願いします。           

      

    道場の特徴 

 ・知立の道場

   ①浄勢館道場

     稽古スペース;28畳(道場全体約20坪)

            受け身練習用マット(スペース約5畳分)常設。

     コロナ対策 ;常時換気し、3組以内(7名まで)での運用を図ります。

                    大型サーキュレータ導入。冷暖房完備

            現在は、コロナ感染防止のため、参加は事前予約制です

            

     (注意)日曜午後は知立市福祉体育館柔道場

           (但し、予約できない場合があります)                    

 

         

 ・豊田の道場

    豊田市地域文化広場柔道場

     週1回ですが、公共施設時間貸切ですので、広い道場で

     存分にダイナミックな稽古が出来ます。冷暖房完備

 

       

 

 

 

平日昼稽古(知立)

 主婦の方、夜間お仕事の方,自営業の方、及びリタイアーされた

 シニアーの方々ための健康管理にご利用ください。

      ・毎週火曜昼稽古          13:20~14:40 

            

    ・隔週水曜昼稽古(第1,3週)    上記同一時間

     (事情によって変更あり)

 

 

 

 

 

 

(会の詳細は”会概要”をクリック!)


はじめに

合気道は和合の精神を育む武道です。格闘技を目的とする方はお断りします。

従って先ず、以下の心構えをもって合気道を始めることにご賛同とお約束をお願いします。

 

 ”素直、謙虚、礼節を以て稽古相手を尊重しお互いに切磋琢磨向上を目指す”

 

 

 

 

1.”初心者入門支援”

   

  コロナ対策上、全員手袋(薄い軍手)とマスク着用して稽古を行います。

 

 

 入門されたら

合気道入門コース

はじめての人が安心して安全に合気道がはじめられるよう、初心者用カリキュラムを用意いたしております。

入門して約1ヶ月間は、下記の基本アイテムを個別指導のもとマスターします。

①姿勢      ⇒ 立ち方、座り方、礼の仕方

②呼吸力     ⇒ 体の中心(丹田)から発する気の出し方

③基本一人動作 ⇒ ・体の変換・転換(意識転換含む)         

          ・木刀と杖の素振りによる足さばきと半身入替

          ・剣の刃筋の理解       

④受身の基礎   ⇒  ・一人受け身 ;前転、後転

          ・組受け身の基本;片手取り呼吸の受身(前転、後転)

                     (注意)受け身が左右バランスよく出来るまで、組稽古は安全上禁止。

           

 

 入門課程を経たら

一般コース

5級から1級まで各グレードに沿って下記項目に重点をおいてマスターしていきます。

①動作順序

②基本組動作マッチング    

③姿勢バランス  

④呼吸バランス

⑤連続技の受け、取り

  

 

 

  有段者になったら

研究コース

一般コースで培った基本をベースとして、個性豊かな合気道が目指せるよう支援を行います。

 主なアイテムは

 ①重さ・浮き(重力変位)

 ②あたり(中心対中心)

 ③道筋(通る筋の発見)

 以上のアイテムを稽古のバリエーションを豊富にしながら学んでいきます。 

尚、支援ツールとして下記の基礎を学ぶことで合気道との共通の理を探求する支援も行います。

 ①居合(新陰流)

 ②剣術(鹿島)

 ③杖道(神道夢想流)

 

(備考)

以上の各コースは、当日の稽古メンバーに応じ、適時グループ分けして行いますが、

共通な学習科目については、全員総当りで行います。

特に、初級グループは基本技を中心に稽古します。

 

【参考】全国道場検索

■タイトル:合気道道場・教室検索
■URL :http://aikido.s-p.jp/

<p><a href="http://aikido.s-p.jp/">合気道道場・教室検索</a></p>